忍者ブログ

白癬

白癬について、症状や治療法などを解説しています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白癬が治らない理由

水虫には、なかなか治りにくいイメージがありますが、本当にそうなのでしょうか?
 
白癬菌は皮膚の深層にまで根深く根をおろしており、表面の白癬だけを薬剤などによって殺したとしても、その奥にはまだ白癬菌は根付いています。
 
ずっと外用薬を使いつづけて、かゆみや症状がなくなったからといって、すぐに薬を使うのをやめてはいけません。
 
すぐにまたぶり返すおそれがあります。
 
このようなことも、治らない、治療が長引くイメージがついてしまったものだと思われます。
 
また、さらには普通の白癬だと思っていたら、実は爪白癬だったということも考えられます。
 
爪白癬は、外用薬では治らず、病院で処方される内服薬でしか、効かないためずっと素人判断で外用薬を塗り続けて、あたりまえですがなかなか完治しないケースもあります。
 
また、白癬菌には、痒み止めのステロイド剤は、病状が更に悪化してしまうために、けっして使用してはいけません。
 
治らないばかりか、更なる悪化を迎えることになります。
 
その他の理由としては、自分では水虫だと思っていたら、カビなどが原因によるものだったということもありえます。
 
カビなどによるものが原因の場合は、真菌による白癬菌とまったく違うもののために、薬は根本的に効きません。
 
これを防ぐためには、早めに病院を受診して、検査をし症状を特定します。
 
その症状に合った薬を、処方してもらうことによって、白癬が治らないという理由はなくなります。
 
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
はくせん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索